知って得する化粧水の秘密

化粧水というのは本来乾燥した肌に水分を補給し潤いを取り戻すためのものです。
ドラッグストアなどを見てみると、安いものでは500円ほど、高いものでは1万円近くもするものもあります。
しかも種類もたくさんあります。

選ぶ際には、何を基準にして選べばよいのでしょうか。
値段が高い化粧水ほどよい成分が入っていたり、塗ったときにもっちりするということは確かにありますが、実は安いものでも肌の水分補給にはなります。
500円くらいで売られているハトムギ化粧水などは、ネットで話題の商品ですが、安いながらも繰り返しつけることで肌がもっちりとし、手で押さえるほどに吸い付くようになります。
上から美容液や乳液を塗ることを続けていれば、つやのあるきれいな肌を手に入れられます。
高いものでないとスキンケアにならないというわけではないのです。

しかし若いうちはこれでもよいのですが、年を取ると乾燥が加速し、より保湿成分が必要になることがあります。
そんな時は、より繰り返し水分を補給する事、化粧水の保湿効果だけでなく、日ごろの水分も意識してる摂るようにし、体内水分量も豊かに保っておくこと、保湿クリームなどをしっかりと塗ることが大事になります。
肌の水分量が少なくなると、しわが増えたり粉をふいたりするようになるので、気を付けておくことが重要です。
美肌に近道はなく、日々の積み重ねが十年、二十年後の自分に返ってきます。
高いものでごまかすのではなく、基本的な生活の見直しを心がけていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です